株主優待

【株主優待到着】日本取引所グループ (8697) 2021年3月末日権利日

日本取引所グループ(証券コード: 8697)の株主優待の到着報告です。

日本取引所グループは東京都中央区に本社をおき、東京証券取引所、大阪取引所を傘下に持つ持株会社です。

証券コード8697は、以前に上場企業であった大阪取引所の証券コードを引き継いでいます。

業種はその他金融業に分類されます。

 

2021年3月末日権利日

株主優待到着

2021年3月末日に権利日があった日本取引所グループ(証券コード: 8697)の株主優待が6月中旬に到着しました。

100株分で、端株戦略で3年以上の継続保有特典を得て、4000円分(2000円券×2枚)のクオカードとなります。

 

 

SBI証券にて一般信用売りを使って、100株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

制度信用だった場合、逆日歩日数は1日で、逆日歩1株あたり0.05円、100株で5円でした。

参考記事 【株主優待取得】2021年3月末日権利日の株主優待クロス取引

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2021年6月18日終値:2,663.5円
2020年配当:54円

 

日本取引所グループも官僚体質で、なかなか時代にそった変革を行っていく気概を感じません。

祝日も取引所を開けることぐらい問題もなくできそうなのですが、実現する気配もありません。

当然ですが、日本の祝日でも海外の市場は開いているので、相場はどんどん動いていきます。

日本の市場だけ閉まっていると、流動性の問題から、世界から取り残されかねません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

株主優待内容

参考日本取引所グループ公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
3月末日

株主優待内容:
100株以上
継続保有期間
1年未満:1,000円
1年以上:2,000円
2年以上:3,000円
3年以上:4,000円

(関連記事)
端株活用と株主優待クロス取引で長期保有特典を得られるか?

 

スポンサーリンク

 

株主優待の価値

 

金券ショップのアクセスチケットでは、ギフト柄2000円分のクオカードの買取価格は額面97.2%です。

参考 金券ショップ「アクセスチケット」の金券買取表

 

ヤフオク!では、額面前後での取引が多くなっています。

参考 ヤフオク!での「クオカード 2000」の落札相場

 

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

-株主優待

© 2021 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜