株主優待

株主優待の廃止改悪 2021年 | ベクトル (6058) 取得のための最低株数が増加

 

本記事では2021年下半期における株主優待の廃止・改悪を扱います。

同時に改善・改悪の条件変更があることもあり、全体的に改悪だと判断した時に記事にします。

 

2021年上半期における株主優待の廃止・改悪に関しては以下の記事を参照してください。

記事:株主優待の廃止改悪 2021年上半期

 

ベクトル (6058) 取得のための最低株数が増加

2021年10月15日発表

株主優待取得に必要な最低株数が200株から300株になります。

 

■株主優待(変更前)

1年未満 1年以上
200株 3,000 3,300
500株 5,000 5,500
700株 8,000 8,800
1000株 20.000 22.000
4000株 30,000 33,000

 

■株主優待(変更後)

1年未満 1年以上
300株以上 3000 3300
400株以上 4000 4400
500株以上 5000 5500
600株以上 6000 6600
700株以上 7000 7700
800株以上 8000 8800
900株以上 9000 9900
1000株以上 10,000 11,000
2000株以上 25,000 27,500
3000株以上 40,000 44,000

 

 

スポンサーリンク

 

吉野家ホールディングス (9861) 100株改悪

2021年10月13日発表

100株優待が改悪され、200株優待が新設されます。

これにより、200株で株主優待を取得する人が増えそうです。

また、優待券が300円券から500円券と使い勝手が悪くなります。

 

 

■株主優待(変更前)
2月末日、8月末日権利日
・100 株 10枚の 300 円サービス券
・1,000 株 20枚の 300 円サービス券
・2,000 株 40枚の 300 円サービス券

 

■株主優待(変更後)
100 株 4枚の 500 円サービス券
200 株 10 枚の 500 円サービス券
1,000 株 12 枚の 500 円サービス券
2,000 株 24 枚の 500 円サービス券

 

 

トーセイ (8923) 改悪+改善

2021年10月5日発表

ホテル宿泊割引券が追加されるとともに、QUOカード取得に継続保有が必要になりました。

3000円分のホテル宿泊割引券がどれくらいの価値になるか注目です。

 

■株主優待(変更前)
100株以上
QUOカード1000円分

 

■株主優待(変更後)
100株以上
・1年未満 ホテル宿泊割引券3000円分
・1年以上 QUOカード1,000円分+ホテル宿泊割引券3000円分
・2年以上 QUOカード2,000円分+ホテル宿泊割引券3000円分
・5年以上 クオカード3,000円分+ホテル宿泊割引券3000円分

 

スポンサーリンク

 

リコーリース (8566) 改悪+改善

2021年9月30日発表

優待クロス取引に関わる変更があります。

今までは継続保有確認が3月のみでしたが、今後は3月と9月に保有確認がされます。

9 月末日における100株以上の保有株式数の確認は 2022 年 9 月末日から実施されます。

 

■株主優待(変更前)
100 株以上 QUOカード
・1 年未満 3,000 円相当
・1 年以上 4,000 円相当
・3 年以上 5,000 円相当

 

■株主優待(変更後)
100 株以上 QUOカード
・1 年未満 2,000 円相当
・1 年以上 4,000 円相当
・3 年以上 5,000 円相当

300 株以上 カタログギフト
・1 年未満 5,000 円相当
・1 年以上 8,000 円相当
・3 年以上 10,000 円相当

 

9月からクロス+3月300株クロスが定番になりそうです。

 

 

あおぞら銀行 (8304) 廃止

2021年9月16日発表

株主優待制度が廃止になります。

公平な利益還元の観点から配当を優先する事が株主優待廃止の公式理由です。

そもそも、このタイプの銀行系の株主優待がどの程度使われているのか疑問です。

 

■株主優待(廃止前)

100株以上

◎円定期預金優待券1枚
円定期預金(3カ月以上)500万円以上入金でJTBナイスギフト3,000円相当と引換え可。
新規資金に限る投資信託購入時100万円につき2,000円相当のJTBナイスギフトと引換え可、1枚につき購入上限金額は3,000万円

◎金融商品購入優待券1枚
投資信託または金融商品仲介業務取扱商品(仕組債等)購入時100万円につきJTBナイスギフト2,000円相当と引換え可。1枚につき購入上限金額3,000万円

 

スポンサーリンク

 

 

WOWOW (4839) 要継続保有

2021年9月15日発表

株主優待取得のためには、継続保有が必要となります。

 

■株主優待(変更後)

継続保有1年以上

WOWOW視聴料3カ月無料、またはWOWOW特製QUOカード2,000円分

2年以上継続保有で、WOWOW視聴料無料を選択した場合は、さらに1カ月分無料追加

 

サムコ (6387) 廃止

2021年9月10日発表

配当により利益還元を行う事が適切と判断した事が株主優待制度の廃止の公式理由です。

増配も同時に発表されています。

9月10日終値 3350円 ⇒ 9月13日始値 3175円

 

■株主優待(廃止前)
300株以上 クオカード
・2年未満 1000円分
・2年以上 2000円分

 

スポンサーリンク

 

 

 

夢展望 (3185) 改悪

2021年9月10日発表

またもRIZAPグループの株主優待改悪です。

100株、200株の株主優待が廃止になり、株主優待取得には300株以上が必要になります。

 

■株主優待(変更前)

年2回
自社クーポン又はRIZAPグループ商品

100株 4000円相当
200株 6000円相当
400株 12000円相当
800株 24000円相当
1200株 30000円相当
2000株 36000円相当

 

■株主優待(変更後)

年1回
自社クーポン又はRIZAPグループ商品

300株 15000円相当
400株 24000円相当
800株 48000円相当
1200株 60000円相当
2000株 72000円相当

 

 

 

 

尾家産業 (7481) 一部廃止

2021年9月7日発表

9月末日権利日の長期優待分だけが廃止になります。

 

■株主優待(変更前)

◎3月末日
100株以上 スペシャルビーフカレー 詰合せセット
1,000株以上 紀州南高梅干
3,000株以上 自社商品セット(6種類より選択)

◎9月末日
100株以上 3年以上継続保有
2,000円相当の自社商品セット

 

◎3月末日
100株以上 スペシャルビーフカレー 詰合せセット
1,000株以上 紀州南高梅干
3,000株以上 自社商品セット(6種類より選択)

 

スポンサーリンク

 

 

海帆 (3133) 休止?

2021年8月31日発表

株式優待制度が休止になります。

2021年3月に改悪を発表して、その改悪した株主優待制度が実施されることもなく、株主優待制度自体が休止となります。

再開に関する記載はなく、実質的には株主優待制度の廃止と見ています。

8月31日終値 672円 ⇒ 9月1日始値 572円(S安)

 

■株主優待(変更後)

権利日:9月末日

 

食事優待券 20%お食事割引券
200株以上 4000円分 10枚
500株以上 10000円分 10枚

 

スポンサーリンク

 

 

ニッケ (3201) 継続保有必須

2021年8月27日発表

継続保有が必須になります。

一部改善となっています。

適用例として、以下の記載があるので、端株を持つだけで継続保有の条件を満たすのは無理だと思われます。

2022 年 5 月末日基準日で、株主優待カタログで利用可 3,000 円分(以上)の割引券+QUO カード 1,000 円分を取得するには、2021 年 5 月末日、2021 年 11 月末日、2022 年 5 月末日時点の当社株主名簿に同一株主番号で 1,000 株以上保有している必要があります

 

■株主優待(変更前)
継続保有条件:なし

5月末日

1株 株主優待カタログによる特別価格販売
100株 QUOカード500円分+株主優待カタログによる特別価格販売
1,000株 QUOカード500円分+株主優待カタログ3,000 円分割引券
5,000株 QUOカード500円分+株主優待カタログ5,000 円分割引券
10,000株 QUOカード500円分+株主優待カタログ10,000 円分割引券

 

11月末日
100株以上 QUOカード500円分

 

■株主優待 (変更後)
継続保有条件: 1 年以上保有

5月末日 (11月末日はなし)

1株 なし
100株 QUOカード1000円分
1,000株 QUOカード1000円分+株主優待カタログ3,000 円分割引券
3,000株 QUOカード1000円分+株主優待カタログ5,000 円分割引券
5,000株 QUOカード1000円分+株主優待カタログ7,000 円分割引券
10,000株 QUOカード1000円分+株主優待カタログ15,000 円分割引券

出前館 (2484) 株主優待廃止

2021年8月19日発表

株主優待が廃止となります。

「株主の皆様へ日頃からのご支援に感謝するとともに、当社サービスを実体験いただき、事業とその成長性に対するご理解を深めていただきたい」という目的が達成されたことが株主優待廃止の公式理由です。

8月19日終値 1476円 ⇒ 8月20日始値 1326円

 

■株主優待(廃止前)

100株以上

「出前館」1回の利用毎に 1 枚利用可能な優待券

2月末日 8月末日
3年未満 1000円券×3枚 1000円分×4枚
3年以上 1000円券×3枚 15000円分×5枚
5年以上 1000円券×3枚 1000円分×6枚

 

関門海 (3372) 改悪

2021年8月18日発表

全国共通おこめ券の廃止と優待券の条件変更になります。

新型コロナウイルス感染症の影響による売上高減少が公式の株主優待改悪の理由となります。

8月18日終値 313円 ⇒ 8月19日始値 291円

 

■株主優待

変更前 変更後
100株 2,000 円(税込)相当額の優待券1枚を年2回
全国共通おこめ券(1㎏)1枚を年1回
2,000 円(税込)相当額の優待券1枚を年2回
300株 4,000 円(税込)相当額の優待券1枚を年2回
全国共通おこめ券(1㎏)1枚を年1回
2,000 円(税込)相当額の優待券2枚を年2回
600株 4,000 円(税込)相当額の優待券2枚を年2回
全国共通おこめ券(1㎏)1枚を年1回
2,000 円(税込)相当額の優待券4枚を年2回
1000株 4,000 円(税込)相当額の優待券3枚を年2回
全国共通おこめ券(1㎏)1枚を年1回
2,000 円(税込)相当額の優待券6枚を年2回

 

スポンサーリンク

 

BEENOS (3328) 廃止

2021年8月12日発表

2021年9月末日権利日を最後に株主優待が廃止されます。

またも、プレミアム優待倶楽部に関連した廃止です。

公平な利益還元という観点から、配当金による直接的な利益還元を充実することが、株主優待廃止の公式理由です。

同時に増配が発表されています。

8月12日終値 3340円 ⇒ 8月13日始値 3270円

 

■株主優待(廃止前)
株主優待ポイント付与
・300株以上 5,000ポイント
・400株以上 7,000ポイント
・500株以上 9,000ポイント
・600株以上 11,000ポイント
・700株以上 13,000ポイント
・800株以上 15,000ポイント
・900株以上 17,000ポイント
・1000株以上 25,000ポイント

※1年以上継続保有で1.2倍

 

 

Lib Work (1431) 改悪

2021年8月6日発表

またも、プレミアム優待倶楽部に関連した改悪です。

取得できる株主優待ポイントが減少します。

 

■株主優待 プレミアム優待倶楽部 (変更前)
Lib Workプレミアム優待倶楽部の株主優待ポイント付与
1000株以上: 15,000ポイント
※1年以上保有で1.1倍

 

■株主優待 プレミアム優待倶楽部(変更後)
Lib Workプレミアム優待倶楽部の株主優待ポイント付与
・1,000株以上:5,000ポイント
・2,000株以上:12,000ポイント
・5,000株以上:35,000ポイント

 

スポンサーリンク

 

愛光電気 (9909) TOBによる廃止

2021年8月6日発表

TOBによる上場廃止に伴う株主優待廃止です。

 

■株主優待(廃止前)
・100株以上 自社オリジナル卓上カレンダー
・400株以上 自社オリジナル日めくりカレンダー

 

スポンサーリンク

 

 

ミューチュアル(2773) 廃止

2021年8月6日発表

2021年9月を最後に株主優待が廃止されます。

配当による利益還元を優先することが株主優待の廃止の公式理由です。

8月6日終値 927円 ⇒ 8月10日始値 870円

 

■株主優待(廃止前)
選べる優待品
※1年以上継続保有の株主のみに贈呈

・100株以上 1,500円相当
・1000株以上 3,000円相当
・5,000株以上 5,000円相当

 

スポンサーリンク

 

 

日東富士製粉(2003) 廃止

2021年7月30日発表

改悪・廃止がされにくい自社関連製品で、業績も悪くないので、株主優待廃止は意外です。

7月30日終値 6600円 ⇒ 8月2日始値 6660円

 

■株主優待(廃止前)
100株
3,000円相当の自社関連製品(乾麺)

 

 

タカラレーベン (8897) 廃止

2021年7月30日発表

配当金による利益還元を優先することが株主優待廃止の公式理由です。

既に2021年5月に配当性向目標を30~35%とし、従来より5ポイント引き上げていました。

不動産業・金券優待ということで、比較的廃止リスクが高い株主優待でした。

7月30日終値 342円 ⇒ 8月2日始値 318円

 

■株主優待(廃止前)
おこめ券
・100株以上 1kg分
・500株以上 3kg分
・1000株以上 5kg分

 

スポンサーリンク

 

 

第一屋製パン (2215) 廃止

2021年7月20日発表

公平な利益還元の観点からの廃止が公的理由です。

業績が良くなく、赤字の年も多いので、株主優待廃止も想定内です。

7月20日終値 932円 ⇒ 7月21日始値 872円

 

■株主優待(廃止前)

100株以上

自社グループ会社商品詰合せ

 

大江戸温泉リート投資法人 (3472) 廃止

2021年7月20日発表

公平な利益還元の観点からの廃止が公的理由です。

7月20日終値 85,000円 ⇒ 7月21日始値 84,800円

 

■株主優待(廃止前)

1,000円相当の利用券

・5口以上 利用券1枚
・10口以上 利用券2枚

 

スポンサーリンク

 

ユニプレス (5949) 一部改悪・一部改善

2021年7月19日発表

一部改悪、一部改善となります。

100株株主には改善はありません。

 

■株主優待(変更前)

株主優待ポイント

1年未満 1年以上 3年未満
100株以上 1000 2000 3000
1000株以上 2000 3000 4000
3000株以上 3000 4000 5000

 

■株主優待(変更後)

株主優待ポイント

1年未満 1年以上 2年以上 3年以上
100株以上 廃止 1000 2000 3000
300株以上 1000 2000 3000 4000
500株以上 2000 3000 4000 5000

 

 

 

フジシールインターナショナル (7864) 一部改悪

2021年7月19日発表

継続保有が必要となります。

1年以上かつ1000株以上は改善になります。

 

■株主優待(変更前)

1年未満 1年以上 3年以上
100株以上 2000円 3000円 5000円
1000株以上 5000円 8000円 15000円

 

■株主優待(変更前)

1年未満 1年以上 3年以上
100株以上 廃止 3000円 5000円
1000株以上 廃止 10000円 20000円

 

スポンサーリンク

 

 

MrMaxホールディングス 廃止

2021年7月8日発表

配当金による利益還元を充実させるため、、株主優待廃止となります。

7月8日終値 622円 ⇒ 7月14日始値 606円

 

 

■株主優待 (廃止前)
2月末日権利日
1,000株以上 6カ月以上継続保有
2,000円相当の自社プライベートブランド商品詰合せ

 

 

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

-株主優待

© 2021 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜