株主優待

【株主優待到着】近鉄エクスプレス (9375) 2020年3月末日権利日

 

近鉄エクスプレス(証券コード: 9375)の株主優待の到着報告です。

近鉄エクスプレスは東京都港区に本社をおき、国際貨物輸送を行う会社です。

業種は倉庫・運輸関連業に分類されます。

 

会社名に近鉄という名前が付き、近鉄グループホールディングスが株式の4割以上を占めます。

しかし、本社も業務内容も、国内事業が大きい近鉄グループホールディングスとは大きく異なります。

 

前回の記事:【株主優待】近鉄エクスプレス(証券コード: 9375)

 

2020年3月末日権利日

株主優待到着

2020年3月末日に権利日があった近鉄エクスプレス(証券コード: 9375)の株主優待が6月上旬に到着しました。

100株分で、端株戦略を活用しての1年以上継続保有で、2000円分のクオカードの取得となります。

クオカードの図柄は、毎年同じ広告柄です。

 

近鉄エクスプレス 株主優待 2020/03

 

 

制度信用売りを使って、100株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

逆日歩日数は1日で、逆日歩1株あたり0.05円、100株で5円でした。

参考記事 【株主優待取得】2020年3月末日権利日の株主優待クロス取引

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2020年6月18日終値: 1811円
2019年配当:30円

 

さほど多額の逆日歩が付いたことがない銘柄です。

今回は、逆日歩日数が1日ということもあり、制度信用で臨んで正解でした。

継続保有特典を考慮すると、逆日歩が最高料率でも黒字となったのも安心材料でした。

 

スポンサーリンク

 

株主優待内容

参考近鉄エクスプレス公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
3月末日、9月末日

株主優待内容:
■保有継続期間 1年未満
100株以上 500円相当
500株以上 1,000円相当
1,000株以上 2,000円相当
5,000株以上 5,000円相当

■保有継続期間 1年以上
100株以上 2,000円相当
500株以上 2,500円相当
1,000株以上 3,500円相当
5,000株以上 6,500円相当

※端株戦略を使うことができます。

(関連記事)
端株活用と株主優待クロス取引で長期保有特典を得られるか?

 

 

スポンサーリンク

 

株主優待の価値

 

本記事作成時に、金券ショップのアクセスチケットでは、広告柄2000円分のクオカードの買取価格は額面88%です。

参考 金券ショップ「アクセスチケット」の金券買取表

 

ヤフオク!では、額面の約9割での落札相場となっています。

参考 ヤフオク!での「クオカード 2000」の落札相場

 

 

スポンサーリンク

 

 

2019年9月末日権利日

2019年9月末日に権利日があった近鉄エクスプレス(証券コード: 9375)の株主優待が12月上旬に到着しました。

100株以上、端株戦略を活用しての1年以上継続保有で2000円分のクオカードです。

 

近鉄エクスプレス 株主優待 2019/9

 

GMOクリック証券で一般信用売りを使って、100株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

制度信用だった場合、逆日歩日数は1日で、逆日歩1株あたり0.05円、100株で5円でした。

参考 記事:【株主優待取得】2019年9月末日権利日の株主優待クロス取引

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2019年12月17日終値: 1900円
2019年配当:30円

 

近鉄エクスプレスは、日本、米州、東アジア、東南アジアで稼いでいるので、どうしても米中貿易摩擦の影響が避けられません。

ただ、2015年に買収したシンガポールの物流会社のAPLLの改善は進んでいるように見えます。

(APLLのセクターはのれん償却があるので、利益の評価には注意が必要です。)

 

株主優待の価値

参考近鉄エクスプレス公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
3月末日、9月末日

株主優待内容:
■保有継続期間 1年未満
100株以上 500円相当
500株以上 1,000円相当
1,000株以上 2,000円相当
5,000株以上 5,000円相当

■保有継続期間 1年以上
100株以上 2,000円相当
500株以上 2,500円相当
1,000株以上 3,500円相当
5,000株以上 6,500円相当

※端株戦略を使うことができます。

(関連記事)
端株活用と株主優待クロス取引で長期保有特典を得られるか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

2019年3月末日権利日

3月末日に権利日があった近鉄エクスプレス(証券コード: 9375)の株主優待が6月中旬に到着しました。

 

近鉄エクスプレス 株主優待

クオカードの絵柄は昨年と同じです。

 

楽天証券にて一般信用売りを使って、100株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

参考記事 【株主優待】2019年3月末日権利日の株主優待クロス取引

制度信用だった場合でも、株不足にならず、逆日歩は0円でした。

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2019年6月20日終値:1401円
2019年配当:30円

もう少し株価が下げれば、現物で持ちたいと考えている銘柄です。

国際展開が進みつつあるので、少子高齢化のマイナス要因が比較的小さいと考えています。

時価総額も約1000億円あるので、東証一部再編問題の影響を受けにくいのも良い点です。

一方、難点としては、景気に影響を受けやすく、中国での売上比率も高いことです。

加えて、親子上場問題もあり、TOBで上場廃止の可能性も無視できないため、あまり高い価格では買いたくありません。

 

株主優待内容

参考近鉄エクスプレス公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
3月末日
※9月末日にも同様の株主優待の権利日があります。

株主優待内容:
■保有継続期間 1年未満
100株以上 500円相当
500株以上 1,000円相当
1,000株以上 2,000円相当
5,000株以上 5,000円相当

■保有継続期間 1年以上
100株以上 2,000円相当
500株以上 2,500円相当
1,000株以上 3,500円相当
5,000株以上 6,500円相当

※端株戦略を使うことができます。

(関連記事)
端株活用と株主優待クロス取引で長期保有特典を得られるか?

株主優待の価値

コンビニなどで使えるクオカードなので、価値はほぼ額面と同じです。

金券ショップのアクセスチケットでは、広告柄2000円分のクオカードの買取価格は額面93%で、ほぼ変動はありません。

参考 金券ショップ「アクセスチケット」の金券買取表

ヤフオク!では、Yahoo!固定ポイントの消費目的もあり、額面より若干高いぐらいが相場となっています。

参考 ヤフオク!での「クオカード 2000」の落札相場

関連コンテンツ

おすすめ記事

-株主優待

© 2020 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜