株主優待

【株主優待到着】平和(6412) 2020年3月末日権利日

平和(証券コード: 6412)の株主優待の到着報告です。

 

平和は東京都台東区に本社をおくパチンコ・パチスロメーカーです。

ゴルフ場運営会社のPGMを買収して傘下においており、株主優待もPGMが上場していた頃に実施していた株主優待に似たゴルフ場利用券となっています。

 

2020年3月末日権利日

株主優待到着

2020年3月末日に権利日があった平和(証券コード: 6412)の株主優待が6月上旬に到着しました。

今回も400株分で、PGMグループ運営のゴルフ場の株主優待券を8枚取得しました。

有効期限は2020年7月1日~2021年6月31日です。

 

平和 株主優待 2020/03

 

 

SBI証券と日興証券で一般信用売りを使って、400株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

制度信用だった場合、逆日歩日数は1日で、逆日歩1株あたり15円、400株で600円でした。

参考 【株主優待】2020年3月末日権利日の株主優待クロス取引

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2020年6月5日終値: 1846円
2019年配当:80円

 

平和はパチンコ機メーカーですので、平和の業績はパチンコ店の業績にも影響を受けます。

今の時期は、コロ助ショックの業績への影響が気になりますが、この影響は限定的だと考えています。

なぜなら、さんざん報道された通り、コロ助ショックでも客足がなかなか遠のかないからです。

ゴルフ場の方も、コロ助の対応が比較的ではりますが困難ではないため、業績も回復してくるでしょう。

ただ、どちらも長期的な斜陽傾向を避けれてはいません。

 

スポンサーリンク

 

 

株主優待内容

参考平和公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
3月末日、9月末日

株主優待内容:
PGMグループ運営のゴルフ場の株主優待券
100株以上 2枚
200株以上 4枚
300株以上 6枚
400株以上 8枚
※1回の来場につき、1名1枚のみ、最大3,500円を割引。

 

株主優待の価値

本記事作成時には、アクセスチケットの買取価格が1800円となっています。

前回に比べて、買取価格が上がっています。

参考 金券ショップ「アクセスチケット」の株主優待買取表

 

ヤフオク!では、1枚2200円ぐらいが相場となっています。

参考 ヤフオク!での「平和 株主優待」の落札相場

 

 

スポンサーリンク

 

 

2019年9月末日権利日

株主優待到着

2019年9月末日に権利日があった平和(証券コード: 6412)の株主優待が12月上旬に到着しました。

有効期限は2020年1月1日~12月31日です。

 

平和 株主優待 2019/9

 

GMOクリック証券で一般信用売りを使って、400株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

制度信用だった場合、逆日歩日数は1日で、逆日歩1株あたり6.7円、400株で2680円でした。

参考 記事:【株主優待取得】2019年9月末日権利日の株主優待クロス取引

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2019年12月13日終値: 2248円
2019年配当:80円

 

平和はパチンコ機メーカーですので、パチンコの衰退の影響をモロにくらいます。

昔は時間をつぶすためにパチンコをする人も多かったですが、そういった人たちの多くは今では時間をつぶすためにスマホをいじっています。

しかも、ゲーム課金までしてしまう事もあるので、時間だけでなく、お金もパチンコに向かわなくなります。

結果、ここ10年は駅前のパチンコ店の撤退をよく目にしました。

この状況の中、平和もゴルフのPGMの買収を行いました。

平和をはじめとしたゴルフ業界が、どう立て直しを図るのか見てみたいものです。

 

株主優待内容

参考平和公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
3月末日
※9月末日にも同様の株主優待の権利日があります。

株主優待内容:
PGMグループ運営のゴルフ場の株主優待券
100株以上 2枚
200株以上 4枚
300株以上 6枚
400株以上 8枚
※1回の来場につき、1名1枚のみ、最大3,500円を割引。

 

株主優待の価値

本記事作成時には、アクセスチケットの買取価格が1200円となっています。

前回に比べて、買取価格が下がっています。

参考 金券ショップ「アクセスチケット」の株主優待買取表

 

ヤフオク!では、1枚2000円ぐらいが相場となっています。

参考 ヤフオク!での「平和 株主優待」の落札相場

 

 

スポンサーリンク

 

 

2019年3月末日権利日

3月末日に権利日があった平和(証券コード: 6412)の株主優待が6月上旬に到着しました。

 

平和 株主優待

GMOクリック証券にて一般信用売りを使って、400株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

参考記事 【株主優待】2019年3月末日権利日の株主優待クロス取引

制度信用だった場合、逆日歩日数は3日で、逆日歩1株あたり3.45円、400株で1380円でした。

有効期限:
2019年7月1日~2020年6月30日
(有効期限が6か月から1年に変更になった?)

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2019年6月7日終値: 2175円
2019年配当:80円

平和がPGMを買収してゴルフ優待を開始してから2000円~2500円の株価であることが多いです。

この株価だと、PER、配当利回り、優待利回りを考えると、400株まで買いたくなります。

ただ、私はパチンコもゴルフもしないので、今後の業績がつかみにくいのが難点です。

 

最近知ったのですが、PGMと競合しているアコーディアゴルフの親会社がオリックスのゴルフ事業を買収しました。

この件だけでなく、ゴルフ場の買収は(倒産も)続いているので、ゴルフ場もPGM・アコーディアの2ブランドに集約されるのでしょうね。

 

株主優待内容

参考平和公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
3月末日
※9月末日にも同様の株主優待の権利日があります。

株主優待内容:
PGMグループ運営のゴルフ場の株主優待券
100株以上 2枚
200株以上 4枚
300株以上 6枚
400株以上 8枚
※1回の来場につき、1名1枚のみ、最大3,500円を割引。

株主優待の価値

ゴルフ系株主優待は幾つかありますが、代表的なのは平和のPGMゴルフ場の割引券ですね。
※以前はアコーディアの株主優待も人気でしたが、上場廃止になりました。

本記事作成時には、アクセスチケットの買取価格が1500円となっています。

参考 金券ショップ「アクセスチケット」の株主優待買取表

ヤフオク!では、1枚2000~2500円ぐらいが相場となっています。

参考 ヤフオク!での「平和 株主優待」の落札相場

 

株主優待はラクマでも取引されています。
※メルカリで株主優待取引は禁止です。

ラクマ招待コード:  qcNaT

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ
開発元:Rakuten, Inc.
posted withアプリーチ

関連コンテンツ

おすすめ記事

-株主優待

© 2020 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜