株主優待

【株主優待到着】明光ネットワークジャパン 2019年8月末日権利日

明光ネットワークジャパン(証券コード: 4668)の株主優待の到着報告です。

 

明光ネットワークジャパンは、学習塾「明光義塾」を全国展開しています。

業種はサービス業に分類されます。

 

スポンサーリンク

 

 

2019年8月末日権利日

2019年8月末日に権利日があった明光ネットワークジャパン(証券コード: 4668)の株主優待が11月下旬に到着しました。

今年は継続保有特典も付いて、3000円分のクオカードを頂きました。

 

明光ネットワークジャパン 株主優待

 

SBI証券で一般信用売りを使って、100株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

制度信用だった場合、逆日歩日数は3日で、逆日歩1株あたり2.7円、100株で270円でした。

参考 記事:【株主優待】2019年8月末日権利日の株主優待クロス取引

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2019年11月18日終値: 1000円
2019年配当:30円

 

株主優待の継続保有特典に対する、端株戦略の有効性の結果が出ました。

普段は端株のみを所有しておき、8月末日に100株を保有するだけでも、継続保有特典を頂けました。

確認したのは100株のケースで、それ以上の株数に関しての詳細は不明です。

参考端株活用と株主優待クロス取引で長期保有特典を得られるか?

 

スポンサーリンク

 

 

株主優待内容

参考明光ネットワークジャパン公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
8月末日

株主優待内容:
QUOカード
・100株以上
3年未満:1,000円相当
3年以上:3,000円相当
・500株以上
3年未満:2,000円相当
3年以上:4,000円相当
・1,000株以上
3年未満:3,000円相当
3年以上:5,000円相当

株主優待の価値

明光ネットワークジャパンの株主優待は広告柄のクオカードという扱いになります。

 

■金券ショップ

金券ショップのアクセスチケットでは、広告柄のクオカード3000円分が額面の88%の買取となっています。

参考 金券ショップ「アクセスチケット」の金券買取表

広告柄のクオカードの買取価格は2019年10月のものです。

スマホ決済キャンペーンの影響を受けているのか、以前と比べて買取価格がかなり下落しています。

 

■ヤフオク!

クオカード3000円分は少し額面割れで取引されている事が多いです。

参考 ヤフオク!での「クオカード 3000」の落札相場

 

 

 

スポンサーリンク

 

2018年8月末日権利日

8月末日に権利日があった明光ネットワークジャパン(証券コード: 4668)の株主優待が11月下旬に到着しました。

2018/8 明光ネットワークジャパン 株主優待QUOカード

2018年8月末日権利日の株主優待が11月下旬に到着しました。

SBI証券で一般信用売りを使って、100株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。
参考 記事(旧ブログ):2018年8月末権利日の株主優待クロス取引

逆日歩日数は3日で、1株3.3円、100株で330円でした。

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

3年以上の継続保有で株主優待の内容がアップします。
しかし、端株戦略が有効かどうかは調査中です。

2018年11月22日終値: 1013円
2017年配当:40円
配当利回りは高め、優待利回りは低めぐらいですね。
21期連続増配中ですが、配当性向が100%を超えるときもあったり、不祥事があったりして、今後も増配を続けることができるかは不透明です。
過去に株主優待も制度変更も実施しています。

関連コンテンツ

おすすめ記事

-株主優待

© 2020 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜