株主優待

【株主優待到着】CARTA HOLDINGS 2020年6月末日権利日

CARTA HOLDINGS (証券コード: 3688) の株主優待の到着到着です。

 

もともとは、VOYAGE GROUP として2014年に上場しました。

しかし、2019年に電通の子会社と経営統合して、CARTA HOLDINGSになりました。

 

2020年6月末日権利日

株主優待到着

2020年6月末日に権利日があったCARTA HOLDINGS (証券コード: 3688) の株主優待が9月下旬に到着しました。

今回取得したのは、100株分で1,000円分のデジタルギフトとなります。

有効期限は2021年2月末日までとなります。

 

CARTA 株主優待 2020/06

 

制度信用売りを使って、100株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

制度信用だった場合、品貸日数は1日で、逆日歩1株あたり0.75円、100株で75円でした。

参考 記事:【株主優待】2020年6月末日権利日の株主優待クロス取引

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2020年9月30日終値: 1302円
2019年配当:16円

 

株主優待は、デジコで利用可能な1000円分のギフトコードです。

Amazonギフト券、App Store & iTunesコード、PeXポイントギフト、Google Playギフトコードの中から選択できます。

私はPeXポイントギフトを選んで、PeXポイントをdポイントに交換して、dポイント投資の原資とします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

株主優待内容

参考CARTA Holdings公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
6月末日、12月末日

株主優待内容:
100株以上
「デジコ」において利用可能なギフトコード 1000円分

 

株主優待の価値

デジタルギフトなので、金券ショップでの取り扱いはありません。

 

ヤフオク!では、取引量はわずかですが、1200円~1300円程度で取引されています。

参考 ヤフオク!での「CARTA 株主優待」の落札相場

 

 

スポンサーリンク

 

 

2019年12月末日権利日

12月末日に権利日があったCARTA HOLDINGS (証券コード: 3688) の株主優待が3月中旬に到着しました。

今回取得したのは、100株分で1,000円分のデジタルギフトとなります。

有効期限は2020年7月末日までとなります。

 

CARTA 株主優待 2019年

 

制度信用売りを使って、100株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

逆日歩日数は7日で、株不足にはなりませんでした。

参考 記事:【株主優待取得】2019年12月末日権利日の株主優待クロス取引

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2020年3月13日終値: 726円
2019年配当:16円

 

こちらのサービスで、LINEショッピング、楽天Rebates、ドットマネーと競合するサービスを時々利用します。

ただ、LINEショッピングや楽天Rebatesが赤字覚悟のキャンペーンを仕掛けているので、最近は利用が減少しています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

株主優待内容

参考CARTA Holdings公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
6月末日、12月末日

株主優待内容:
100株以上
「ギフピー」において利用可能なギフトコード 1000円分

 

株主優待の価値

デジタルギフトなので、金券ショップでの取り扱いはありません。

 

ヤフオク!では、取引量はわずかですが、1200円程度で取引されています。

参考 ヤフオク!での「CARTA 株主優待」の落札相場

 

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

-株主優待

© 2020 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜