株主優待

【株主優待到着】コメダホールディングス 2019年8月末日権利日

コメダホールディングス (証券コード: 3543)の株主優待が11月下旬に到着しました。

 

コメダホールディングスはコメダ珈琲のフランチャイザーである持ち株会社です。

業種は卸売業に分類されています。

 

スポンサーリンク

 

 

2019年8月末日権利日

2019年8月末に権利日があったコメダホールディングス (証券コード: 3543)の株主優待が11月下旬に到着しました。

今回チャージ分の有効期限は、2019年12月1日~2020年11月末日となっています。

 

 

GMO証券で一般信用売りを使って、100株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

制度信用だった場合、逆日歩日数は1日で、逆日歩1株あたり0円、100株で0円でした。

参考 記事:【株主優待取得】2019年8月末日権利日の株主優待クロス取引

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2019年11月26日終値: 2116円
2019年配当:50円

 

今回がコメダホールディングス株主優待の初取得となります。

コメダホールディングスの場合、優待利回りも1%ほどで、自社のプリペイドカードとなっているため、大幅改悪や廃止の可能性は低いと考えています。

 

スポンサーリンク

 

株主優待内容

参考コメダホールディングス公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
2月末日、8月末日

株主優待内容:
プリペイドカード「KOMECA」にチャージ
100株以上 1,000円分

※株主番号が同一の人には、KOMECAを送付せずに、チャージのみされます。

 

株主優待の価値

全国に多数のチェーン店があるため、株主優待への需要も大きいです。

 

ヤフオクでは額面の9割前後での取引が多いです。

参考 ヤフオク!での「コメダ 株主優待」の落札相場

 

プリペイドカードですので、金券ショップのアクセスチケットでは、買取されません。

 

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

-株主優待

Copyright© ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜 , 2020 All Rights Reserved.