株主優待

【株主優待到着】ウエルシアホールディングス 2020年2月末日権利日

ウエルシアホールディングス (証券コード: 3141) の株主優待の到着報告です。

東京都千代田区に本社をおき、ドラッグストアチェーンの運営する持ち株会社です。

業種は小売業に分類されます。

 

この10年ぐらいのM&Aで規模を拡大してきました。

M&A過程でイオンが株式の半数を持ち、イオン連結子会社となっています。

 

 

2020年2月末日権利日

2020年2月末日に権利日があったウエルシアホールディングス (証券コード: 3141) の株主優待が5月下旬に到着しました。

 

ウエルシア 株主優待 2020年

 

GMOクリック証券にて、一般信用売りを使って、100株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

記事:【株主優待取得】2020年2月末日権利日の株主優待クロス取引

逆日歩日数は3日で、逆日歩1株あたり3.6円、100株で360円でした。

 

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2020年5月22日終値: 8450円
2019年配当:42円

 

ドラッグストア業界は、非常事態宣言の営業自粛要請の対象になっておらず、むしろ衛生用品や食品の売り上げを伸ばしています。

コロ助騒動の中で、追い風が吹いていて、株価も右肩上がりに推移しています。

 

スポンサーリンク

 

 

株主優待内容

参考ウエルシアホールディングス公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
2月末日

株主優待内容:
株主優待券 (500円券)
100株以上 3,000円分
500株以上 5,000円分
1,000株以上 10,000円分(5,000円分×2冊)
※2019年2月権利日の株主優待の有効期限は2019年12月31日まで

優待券を返送することにより以下のいずれかとの交換が可能。
・新米(新潟産 こしひかり)
・カタログギフト
・Tポイント

株主優待の価値

株主優待としての価値は、3000Tポイントを選択して、毎月20日のウエルシアデーでの利用が主となるでしょう。

 

ヤフオク!では額面の2割増しぐらいで取引されています。

出品者の立場から考えると、手数料と送料を引くと、ほぼ額面通りの価値となります。

参考 ヤフオク!での「ウエルシア 株主優待」の落札相場

本記事作成時には、アクセスチケットでは、500円券の買取価格は420円となっています。

参考 金券ショップ「アクセスチケット」の株主優待買取表

 

 

スポンサーリンク

 

 

2019年2月末日権利日

2月末日に権利日があったウエルシアホールディングス (証券コード: 3141) の株主優待が5月下旬に到着しました。

ウエルシア 株主優待

楽天証券にて、一般信用売りを使って、100株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

記事:【株主優待】2019年2月末日権利日の株主優待クロス取引

逆日歩日数は1日で、逆日歩1株あたり3.3円、100株で330円でした。

毎回、この程度の逆日歩で落ち着いています。

一般信用売りの在庫は比較的余裕がある銘柄です。

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2019年5月30日終値: 3885円
2019年配当:42円

株主優待券を返送することにより、Tポイントを取得することができます。

Tポイント運営会社と連携していることから、Tポイントを取得できるという、珍しい株主優待となっています。

ただし、イオンの子会社ですので、方針転換の可能性も否定はできません。

 

株主優待内容

参考ウエルシアホールディングス公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
2月末日

株主優待内容:
株主優待券 (500円券)
100株以上 3,000円分
500株以上 5,000円分
1,000株以上 10,000円分(5,000円分×2冊)
※2019年2月権利日の株主優待の有効期限は2019年12月31日まで

優待券を返送することにより以下のいずれかとの交換が可能。
・新米(新潟産 こしひかり)
・カタログギフト
・Tポイント

株主優待の価値

株主優待としての価値は、3000Tポイントを選択して、毎月20日のウエルシアデーでの利用が主となるでしょう。

それでも、ヤフオク!や金券ショップでも出回ることがあります。

参考 ヤフオク!での「ウエルシア 株主優待」の落札相場

本記事作成時には、アクセスチケットでは、500円券の買取価格は470円となっています。

参考 金券ショップ「アクセスチケット」の株主優待買取表

 

 

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

-株主優待

© 2020 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜