株主優待

【株主優待到着】ツカダ・グローバルホールディングス (2418) 2019年12月末日権利日

ツカダ・グローバルホールディングス (証券コード: 2418) の株主優待の到着到着です。

 

ツカダ・グローバルホールディングスは、東京都渋谷区に本社を置き、ブライダル・ホテル・レストラン事業を行う会社です。

業種はサービス業に分類されます。

 

 

2019年12月末日権利日

12月末日に権利日があったツカダ・グローバルホールディングス (証券コード: 2418) の株主優待が3月下旬に到着しました。

今回取得したのは、200株分で1,000円分のギフト柄QUOカードとなります。

 

ツカダ 株主優待 2019年12月

 

 

GMOクリック証券で一般信用売りを使って、200株分の株主優待クロス取引を行っての入手です。

制度信用だった場合は、逆日歩日数は7日で、逆日歩1株あたり0.35円、200株で70円でした。

参考 記事:【株主優待取得】2019年12月末日権利日の株主優待クロス取引

 

株主優待クロスとは何かご存じない方は、
記事:株主優待のクロス取引を解説
を参照してください。

 

2020年3月27日終値: 347円
2019年配当:10円

 

今回のショックの影響をモロにくらいそうな事業を行っています。

株価もショックが起こる前の半値ほどに落ち込んでいます。

今回のショックは中期的に終息するかもしれませんが、ブライダル事業は長期的に厳しい状況が続くでしょう。

これを反映しているか分かりませんが、ここ5年は株価はゆるやかな下落傾向にありました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

株主優待内容

参考ツカダ・グローバルホールディングス公式サイトでの株主優待情報

優待権利日:
6月末日、12月末日

 

株主優待内容:

■QUOカード
100株以上 500円分
200株以上 1,000円分

■株主ご優待券
グループのレストラン・ホテルの割引
100株以上 1枚

 

株主優待の価値

株主ご優待券は、ヤフオク!でわずかに取引がありますが、ほとんど価値がありません。

実質的には、QUOカードのみが価値があります。

 

■金券ショップ

金券ショップのアクセスチケットでは、ギフト柄クオカード1000円分の買取価格が額面の93%となっています。

いぜんとしてスマホ決済キャンペーンの影響で買取価格が下がったままです。

参考 金券ショップ「アクセスチケット」の金券買取表

 

■ヤフオク!

ヤフオク!では広告柄クオカード1000円分がほぼ額面通りで取引されています。

参考 ヤフオク!での「クオカード 1000」の落札相場

関連コンテンツ

おすすめ記事

-株主優待

Copyright© ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜 , 2020 All Rights Reserved.