PO/IPO

【増資】日本空港ビルデング (9706) 価格決定日 2021/3/1~3/3

 

日本空港ビルデング (証券コード: 9706)の公募増資・売出の考察です。

増資・売出とは何か不明な方は、
記事:公募増資・売出の基本戦略について
をご覧ください。

 

 

価格決定日: 2021/3/1~3/3

事前考察

株価 5080 (21/2/18 終値)
上場市場:東証一部
主幹事:野村、三菱、みずほ
新株発行数:7,507,900 株(国内分: 5,107,900 株)
売出株数: 3,240,000 株(国内分:3,240,000 株)
オーバーアロットメント: 1,252,100 株
現在の発行済株式総数:84,476,500 株
割引率は3.0-6.0%

  • ネットからは、野村・日興・みずほから申込できます。
  • 権利付日をまたぎません。
  • 3月末日に配当・株主優待の権利日があります。
  • 新株発行数と売出株数を合わせても発行済投資株式総数の約13%であり、つなぐ際の逆日歩が高くなる確率は低いです。
  • 単元株価が高いので、儲けを出しやすいです。

 

コロナ禍で業績が特に悪化した銘柄なので、コロナ関連の状況により株価が上下に動くことが考えられます。

このため、通常のPOよりもリスクの高くなります。

 

スポンサーリンク

 

PO結果

発行価格(割引率):円 (%)
受渡日:

 

 

始値 高値 安値 終値 株不足 逆日歩
価格決定日

 

 

抽選結果

野村證券:
日興証券:
みずほ証券:

関連コンテンツ

おすすめ記事

-PO/IPO

© 2021 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜