PO/IPO

【増資】インヴィンシブル投資法人 (8963) 価格決定日 2019/7/10-7/16

東証REIT銘柄のインヴィンシブル投資法人 (証券コード: 8963)の増資の考察です。

増資・売出とは何か不明な方は、
記事:公募増資・売出の基本戦略について
をご覧ください。

価格決定日: 2019/7/10 - 7/16

事前考察

株価 57,600 (19/7/3 終値)
引受人:みずほ、日興、三菱
発行口数: 409,524 口 (国内194,524 口)
オーバーアロットメント: 20,476 口
現在の発行済投資口総数:5,666,840 口
割引率は2.0-4.5%

  • ネットからは、日興、みずほから申込できます。
  • 権利付日をまたぎません。
  • 1口株価が10万円を割っていますが、みずほは2口単位での申し込みとなっています。
  • リートの増資なので安心感はあります。
  • 新株が発行済投資口総数の7-8%なので、つなぐ際の逆日歩は高くはならないと見込んでいます。
  • 枚数自体は多いのですが、国内分は半分以下で、みずほは2口単位なので、当選確率は低くはないですが、それほど高くもならないと見込んでいます。

日興、みずほからの申し込みを予定しています。

PO結果

発行価格(割引率):58898円 (2.00%)
受渡日:7月19日

地合いも悪くなかったので、安定して利益を出せるPOになりました。

 

始値 高値 安値 終値 株不足 逆日歩
7/10 60,000 60,500 59,800 60,100 ▲5,893 5 価格決定日
7/11 60,100 61,100 59,900 60,400 ▲4,458 0
7/12 60,600 62,000 60,600 61,700 ---------- 株式の決済期間短縮化
7/16 61,800 62,700 61,600 62,500 ▲17,484 5
7/17 61,800 61,900 61,200 61,400 ▲18,198 15
7/18 61,100 61,800 60,900 61,800 ▲24,422 5
7/19 61,600 62,600 61,400 62,600

 

スポンサーリンク

 

抽選結果

みずほ証券:落選
日興証券:補欠⇒落選

これだけの枚数でもなかなか当選しませんね。

関連コンテンツ

おすすめ記事

-PO/IPO

© 2020 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜