Yahoo!

PayPay | セブン銀行でペイペイ現金チャージがはじまるキャンペーン

 

コード決済サービスのPayPayがセブン銀行ATMでチャージができるようになりました。

これを記念したオープニングキャンペーンとして、
セブン銀行でペイペイ現金チャーーーーーーージがはじまるキャンペーン
が開催中です。

期間:2019年7月11日(木)0:00~2019年8月10日(土)23:59

 

スポンサーリンク

 

キャンペーン内容

セブン銀行ATMからPayPayチャージで5000万円分のPayPay残高を山分け

※1人当たりの付与上限は200円分です。

 

・セブン銀行ATMに表示されているキャンペーンのQRコードを読み取り

・エントリーフォームにメールアドレスと電話番号を入力

・キャンペーン期間中にセブン銀行ATMでPayPayチャージ

・8月下旬以降に、エントリー時に登録したメールアドレスにPayPayからキャンペーン特典のPayPay残高の受け取りに関するEメールを受信

 

 

山分け額予想

私個人の勝手な予想です。

過去のさまざまなキャンペーンの実績を考慮すると、100万人から200万人での山分けになると推測しています。

この範囲だと、山分け額は25円分~50円分となります。

1000円チャージでのキャンペーン参加だとすると、還元率は2.5%~5%になります。

PayPayチャージで、これだけの還元率なら十分といったところでしょう。

 

還元率が1%となる参加人数は500万人ということになりますが、手間などを考えると、さすがにここまで参加人数は増えないと予想しています。

 

参加者が25万人以下の場合は、付与上限の200円分となります。

さすがに、ここまで参加人数が少ないという事はないでしょう。

楽天などの山分けキャンペーンでも20万人ぐらいの参加は普通にありますから。

 

参考ですが、
『新潟県内のセブン‐イレブン店内のセブン銀行ATMで、nanacoに累計5,000円以上チャージした人で、2,000万nanacoポイントを山分け』
というキャンペーンの場合は、930ポイントの付与だったみたいです。

参加人数が約2万人だったということになりますね。

新潟県の人口が200万人なので、約1%の参加率となります。

日本全国で1%の参加率だと、約100万人になります。

 

そもそもATMで現金チャージする必要性がどこまであるのか疑問になりますし、これをキャッシュレス決済と呼べるのかも疑問になりますが、とりあえずキャンペーンには参加しておきます。

⇒ セブン銀行でペイペイ現金チャーーーーーーージがはじまるキャンペーン

 

 

スポンサーリンク

 

 

結果

2019年9月5日にキャンペーン特典のメールが来ました。

結果は1人当たり200円分paypayとなり、上限での決定となりました。

参加人数が25万人に満たなかったみたいですね。

1000円チャージで200円分の特典なので、還元率が20%となりました。

関連コンテンツ

おすすめ記事

-Yahoo!

© 2020 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜