docomo LINE

LINEポイントからdポイントへの交換の活用方法


Mudassar IqbalによるPixabayからの画像
 

少し前からになりますが、LINEポイントからdポイントへの交換が可能になりました。

本記事では、この交換の有効活用方法を考えてみます。

 

交換レート

LINEポイントからdポイントの交換レートは、

LINEポイント 100ポイント = dポイント 90ポイント

となります。

100ポイント以上、100ポイント単位での交換が可能です。

 

交換レートが悪いので、これだけ見ると、この交換方法の利用価値は無い人が殆どでしょう。

そこで、キャンペーンとの合わせ技で活用方法を探します。

 

dポイント25%増量キャンペーン

昨年と2年前の後半に、dポイント25%増量キャンペーンが実施されました。

昨年のキャンペーン期間は、期間:2018年11月1日(木)~2018年12月15日(土)でした。

キャンペーン期間中に、対象企業のポイントをdポイントに交換すると、dポイントが25%分のボーナスポイントが貰えるというキャンペーンです。

いわゆる、わらしべ長者型のキャンペーンです。

 

交換したポイントは通常のdポイントとなります。

キャンペーンの増量分は、期間・用途限定のdポイントとなります。

 

例えば、1000LINEポイントを交換した場合、

通常のdポイントを900ポイント、

期間・用途検定のdポイント900×0.25=225ポイント

を獲得できることになります。

通常ポイントと期間・用途限定ポイントの価値を同じに扱うことはできませんが、増量率10%はあると考えてよいでしょう。

この状況であれば、交換した方が得と考える人も出てくるでしょう。

 

交換したポイントの利用方法

交換したdポイントの価値は、どうやって利用するかによっても変わります。

 

■ポイント20倍キャンペーン

dマーケットでは、dポイントを利用できます。

特に、dショッピング、dデリバリー、d fashionで毎月10日、20日、30日に開催されている、ポイント20倍キャンペーンがあります。

期間・用途限定のdポイントを利用しても、ポイント20倍になります。

 

■ローソンお試し引換券

ローソンでは、dポイント(もしくはPontaポイント)を利用して、指定商品を割安で入手できます。

通常ポイント・期間・用途限定ポイント共に利用可能です。

しかし、最近はdポイントやPontaポイントの入手難易度が上がったり、ローソンお試し引換券の知名度が上がったり、スマホアプリで予約できるようになったため、入手困難になってしまいました。

 

■d払い

d払いでは、dポイントを利用して支払いができます。

通常ポイント・期間・用途限定ポイント共に利用可能です。

ただし、d払い20%還元キャンペーンの時は、ポイント利用分はキャンペーン対象外になります。

ローソン、ファミリーマート、マツモトキヨシ、メルカリ、ひかりTVショッピング、ノジマオンラインなどでd払いができます。

 

■dポイントカード

ローソン、ファミリーマート、マツモトキヨシ、マクドナルドなどで使えます。

通常ポイント・期間・用途限定ポイント共に利用可能です。

 

■dプリペイドカード

通常ポイントをdプリペイドカードにチャージして、マスターカードのプリペイドカードとして使えます。

 

■通信料金支払い

ドコモ契約者は、通信料金支払いなどのdポイントを使えるみたいです。

ドコモ口座にも充填できるのでしょうか?

私はドコモ携帯を所持していないため、詳しいことは分かりません。

 

注意点

注意点を3つ挙げてみます。

 

1つ目は、dポイント25%増量キャンペーンが開催されるとは限らないことです。

また、増量の割合も減るかもしれませんし、開催時期も変更になるかもしれません。

 

2つ目は、ANAマイラーのように他のポイントに交換したほうが良い人もいることです。

ソラチカカードを保有していて、

LINEポイント ⇒ メトロポイント ⇒ ANAマイル

という交換ルートを利用しているANAマイラーも多いです。

 

3つ目は、LINEポイントからdポイントの交換にドコモ回線が必要かどうか不明な点です。

ポイント交換元によって、dポイントへの交換にドコモ回線が必要かどうかが違います。

たとえば、ドットマネーからdポイントへの交換にドコモ回線は不要です。

このため、ドットマネーをたくさん所持している人は、無理してLINEポイントから交換する必要もないかもしれません。

 

最後に

私としては、とりあえず1万ポイントぐらいはLINEポイントを貯めておいて、キャンペーンの下準備をしておこうと思います。

 

LINEポイントを貯める手段としては、LINEショッピングを活用しています。

最近、条件が悪くなりつつありますが、ポチポチフライデーを活用すれば、それなりにポイントが貯まります。

 

LINE Payのキャンペーン特典が、LINEポイントからLINE Payボーナスとなったため、LINE PayでLINEポイントを貯めるのは難しくなりました。

 

 

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

-docomo, LINE

© 2020 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜