au/Ponta 銀行

じぶん銀行 | スマホデビット新規発行&ご利用キャンペーン

じぶん銀行のスマホデビットのキャンペーンが先月に開催されていました。
【関連記事】じぶん銀行スマホデビット | 最大2000円もらえるキャンペーン

じぶん銀行のスマホデビットは、JCBブランドのデビットカードです。
スマホ上のみで利用可能で、実際のカードは発行されません。
このため、ネット利用が主になり、本人認証サービスであるJsecureにも対応しています。

今月も条件が少し変わって、キャンペーンが開催中です。
ただし、2019年5月7日以降にスマホデビットを新規発行した人が対象です。
なので、先月にキャンペーン参加した人は、今回は対象外になります。

スマホデビット新規発行&ご利用キャンペーン
期間:2019年5月7日(火)~2019年6月2日(日)
エントリーが必要です。

■特典内容
合計1万円以上の利用で500円(最大還元率5%)
合計3万円以上の利用で3,000円(最大還元率10%)
合計5万円以上の利用で10,000円(最大還元率20%)

■特典付与時期
2019年7月下旬(予定)に円普通預金口座に入金

特典内容を見ると、5万円利用の1万円キャッシュバックが一番還元率が高くなります。
普通に利用できれば良いのですが、1か月に5万円使うのは厳しい人もいるかもしれません。

そこで、チャレンジャーな人は、うまくいかないかもしれませんが、次の方法を試してみるのはどうでしょう?
※キャンペーンページを見る限りは対象外にはなっていません。

(1) ANA JCB プリペイドカードにチャージ
ANA JCBプリペイドカードへのチャージには、Jsecureが必要です。
私自身はじぶん銀行のスマホデビットからチャージした事がないので、じぶん銀行のスマホデビットからANA JCBプリペイドカードにチャージできるかは不明です。
チャージができたらならば、ANA JCBプリペイドカードを使っての自動車税納税に使えますね。
※ANA JCB プリペイドカードにチャージは、今回のキャンペーンに限らず、JCBブランドのキャンペーンで使える機会もあるので、重宝しています。

(2) nanacoチャージ
nanacoチャージには、Jsecureが必要です。
先月のキャンペーン時にじぶん銀行のスマホデビットからnanacoチャージを実行しました。
チャージができれば、固定資産税や自動車税などの税金の支払いに使えますね。

(3) 自動車税納税
自動車税をインターネットのクレジットカード支払いをする場合、殆どの自治体で、1件につき324円の手数料がかかります。
通常の方法では、自動車税のクレジットカード支払いは殆どうまみはないのですが、キャンペーンを有効活用すれば話は別です。

じぶん銀行はたまにキャンペーンを実施するので、この点では重宝しています。
ただ、キャンペーンが終わって、普段使いする利点があるかと問われれば疑問符が付きます。
じぶん銀行を、au携帯料金やau walletクレジットカード引き落としに使う魅力もありませんし、Wowma!との連携があるわけでもありません。
多くの銀行があり、選択肢の多い中、じぶん銀行を使うメリットがわかりません。
競争の激しい金融事業を、参入障壁の高い規制産業である携帯事業と同じようにやっていては、競争に勝ち抜くことは厳しいのかもしれません。
頑張ってほしいところなのですが。

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

-au/Ponta, 銀行

© 2020 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜