楽天

楽天ポイントクラブでダイヤモンド会員を維持する方法

楽天では、利用状況に応じて5つの会員ランクを設けています。
ダイヤモンド会員は、そのなかの最高ランクに位置します。

ここでは、ダイヤモンド会員を維持する方法を考察します。

楽天ポイントクラブのダイヤモンド会員の条件

楽天ポイントクラブでダイヤモンド会員になるためには、クレジットカードである
楽天カード
の保持が必要条件です。
楽天カードを持たない場合は、1つ下のランクである、プラチナ会員が最高ランクです。

残りの条件は過去6か月のランクアップ対象の楽天スーパーポイントの獲得履歴によります。

獲得ポイント数:4000ポイント以上
獲得ポイント回数:30回以上

楽天ポイントクラブのダイヤモンドの主な特典

・誕生月に700ポイントプレゼント
送信者:楽天会員ニュース
件名:お誕生月の700ポイントプレゼント&特別会場ご招待【楽天】
誕生月の15日頃に届きます。

・ポイントアップキャンペーンで高倍率

・ダイヤモンド会員向けのクーポン

ランクアップ対象取引(1):楽天グループでの購入

楽天市場を中心とした楽天グループの殆どで、購入金額の1%分のランクアップ対象となる楽天スーパーポイントを獲得できます。

楽天市場や楽天ブックスのポイント10倍対象商品だと、ポイントが一気に貯まります。

極めつけは、楽天市場の楽天スーパーDEALで、購入金額の20~50%のポイントを獲得できます。

楽天グループの利用度に応じて、獲得ポイント数も獲得ポイント回数も稼げます。

ランクアップ対象取引(2):楽天カード決済

ダイヤモンド会員は楽天カードを所持が必須となっていますので、有効活用すれば獲得ポイント数の条件を満たしやすくなります。

ポイント付与率は決済額の1%です。

電気・ガス・携帯電話・保険などの毎月支払で楽天カードを使えば、獲得ポイント数の条件を満たす手間がかからなくなります。

一方で、獲得ポイント回数は月1回にしかなりません。

⇒ 楽天カード

ランクアップ対象取引(3):楽天銀行ハッピープログラム

楽天銀行のハッピープログラムでもランクアップ対象となる楽天スーパーポイントを獲得できます。

楽天銀行だけでなく、楽天証券の取引も対象となります。

記事:楽天銀行ハッピープログラムでVIPステージを維持する方法
で紹介した方法でポイントを獲得できます。

獲得ポイント数を稼ぐことは難しいですが、獲得ポイント回数を稼ぐことは容易です。

楽天証券で多額の投資信託を保有していれば、獲得ポイント数を稼ぐことも容易です。

⇒ 楽天銀行

ランクアップ対象取引(4):楽天Rebates

楽天Rebatesを経由することで、楽天グループ以外のECサイトの利用でもランクアップ対象の楽天スーパーポイントを獲得することができます。

楽天Rebatesとは、いわゆるポイントアップモールというもので、楽天Reabatesに掲載されている広告を経由して、ECサイトを利用することで、あとでポイントバックを受けることができます。

楽天Rebatesに広告を掲載しているECサイト例:
・Wowma
・Qoo10
・Lohaco
・ JAL 国内線航空券
・ドミノ・ピザ

楽天Rebatesでは、時々ボーナスポイントを付与するキャンペーンを実施しているので、それを活用すると獲得ポイント数を稼ぐことができます。

楽天Rebatesからのポイント付与は月に1回だけです。

⇒ 楽天Rebatesに無料会員登録

ランクアップ対象取引(5):楽天ポイントカード

楽天ポイントカードがあれば、街のお買い物でも、ランクアップ対象の楽天スーパーポイントを獲得できます。

ポイントカードの形式としては、実際のカード形式だけでなく、スマホアプリ形式もあります。

楽天カードに楽天ポイントカード機能を付帯させることもできます。

主な楽天ポイントカード加盟店:
・出光
・マクドナルド
・ミスタードーナツ
・ジョーシン
・ツルハドラッグ
(ポイント付与率は加盟店ごとに異なります。)

利用ごとにポイントが加算されますので、獲得ポイント回数稼ぎにも使えます。

⇒ 楽天ポイントカード【楽天】

 

ランクアップ対象取引(6):楽天Edy

電子マネーの楽天Edyでポイント設定を楽天スーパーポイントにしておくと、決済額200円ごとに1ポイント獲得できます。

楽天Edyの形式としては、実際のカード形式とスマホアプリ形式があります。

楽天カードに楽天Edyを付帯させることもでき、楽天カード付帯の楽天Edyがキャンペーンも多いです。

利用ごとにポイントが加算されますので、獲得ポイント回数稼ぎにも使えます。

⇒ 楽天Edy【楽天】

ランクアップ対象取引(7):楽天ペイ

楽天IDを利用した決済に楽天ペイがあります。

楽天ペイで決済をすると、ランクアップ対象の楽天スーパーポイントを獲得できます。

楽天ペイでの決済は、店舗側にクレジットカード情報を伝えずに、楽天IDに登録してあるクレジットカードで最終的に決済することになります。

楽天カードを楽天ペイに登録しておくと、楽天ペイ決済でのポイント付与と楽天カード決済でのポイント付与のポイント2重取りができます。

まだ利用できる店舗は限定的です。

主な楽天ペイ加盟店
・ローソン
・ドミノ・ピザ
・楽天ラクマ

利用ごとにポイントが加算されますので、獲得ポイント回数稼ぎにも使えます。

⇒ 楽天ペイ【楽天】

関連コンテンツ

おすすめ記事

-楽天

© 2020 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜