au/Ponta 株主優待

【端株優待到着】KDDI (9433) 2020年3月末日権利日

3月末日に権利日があったKDDI(証券コード: 9433)の端株優待もどきが6月下旬に到着しました。

端株優待"もどき"というのは、KDDIは「株主優待ではありません」と明記してあるからです。

参考 記事:1株だけの端株(単元未満株)で貰える株主優待

 

2020年3月末日権利日

2020年3月末日権利日の株式関係書類が6月中旬に到着し、いつも通りにクーポンも同封されていました。

封筒にも赤字で「クーポン券 在中」と書かれています。

厳密に言うと、今回は100株優待クロス取引を実行しているので、端株だけで取得したのではありません。

⇒ 記事:【株主優待到着】KDDI (9433) 2020年3月末日権利日

 

KDDI 端株優待 2020/03

 

 

今回は、前回同様のau Pay マーケットのクーポンに加えて、au Pay (コード支払い) のクーポンが同封されていました。

一方で、前回あった、英会話イーオンのクーポン、Reluxのクーポンはありませんでした。

 

au Pay マーケットのクーポンは2500円以上で使える500円OFFとなります。

au Pay (コード支払い) のクーポンは、301円以上で使える300円OFFとなります。

有効期限はどちらも2020年8月31日までとなっています。

 

2020年6月19日終値: 3139円
2019年配当:105円

今回の端株優待と配当利回りを考えると、利回りは20%超えと見なしています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

2019年9月末日権利日

2019年9月末日権利日の株式関係書類が12月上旬に到着し、いつも通りにクーポンも同封されていました。

封筒にも赤字で「クーポン券 在中」と書かれています。

 

KDDI 端株優待

 

注目はau Wowma!のクーポンです。(有効期限:2020年2月29日)

Wowma!での税込2500円以上の購入において、500円OFFとなります。

1回限り利用可能です。

前回と同様に、今回も既にWowma!に会員登録をしている人もクーポンを利用できます。

ポイント還元率がアップするWowma!還元祭で使うのが効果的です。

⇒ 記事:au Wowma!還元祭☆ポイント最大25倍

 

他にも、英会話イーオンのクーポン、Reluxのクーポンも同封されていました。

総務省規制により、今回は携帯クーポンがありません。

 

2019年12月5日終値: 3151円
2019年配当:105円

配当利回りも高いので、au Wowma!クーポンの利回りと合わせると、高い利回りになります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

2019年3月末日権利日

KDDIは何かしらのクーポンを株式関係書類に入れていることがあります。

ですから、KDDIから書類が届いた場合は、クーポンの有無を確認しています。

KDDI 端株優待もどき

 

有効期限:2019年8月31日

Wowma!での税込2500円以上の購入において、500円OFFとなります。
1回限り利用可能

前回のWowma!クーポンは新規登録者限定でしたが、今回は既にWowma!に会員登録をしている人もクーポンを取得できます。

Wowma!還元祭で使う予定です。

Wowma!還元祭で配布されるクーポンと比べて、際立って良いクーポンというわけではありませんが、利用価値は十分にあります。

 

他にも、携帯の新規・機種変更クーポン、英会話イーオンのクーポン、Reluxのクーポンが同封されていました。

携帯クーポンは、そこら辺で配っているクーポンと同じです。

あと2つのクーポンは、どれほど利用価値があるのかは私には不明です。

 

2019年6月21日終値: 2792.5円
2019年配当:105円

端株保有で貰えるクーポンは毎回違うので、期待しすぎるのは禁物です。

 

一方で、KDDIは配当利回り・PER・株主優待・ディフェンシブ銘柄という事で、端株ではなく、100株保有したくなります。

ただ、業績が総務省の意向に大きく左右されかねない事、楽天の携帯事業参入、事業多角化の成否が懸念材料で、いつも悩んでしまいます。

関連コンテンツ

おすすめ記事

-au/Ponta, 株主優待

© 2020 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜