立会外分売

【立会外分売】初穂商事 (7425) 2021/9/8~9/13予定

 

初穂商事 (証券コード: 7425) の立会外分売の考察です。

立会外分売とは何か不明な方は、
記事:立会外分売の基本戦略について
をご覧ください。

 

実施予定日: 2021/9/8(水)~9/13(月)予定

事前考察

株価 1564円(21/9/2 終値)
上場市場:東証JQS
分売枚数は310枚。発行株式数の1%未満。
制度信用売りは不可。SBI証券のHYPER空売りは不可。
配当は12月。株主優待は無し。

 

2021年5月にも同規模の立会外分売を実施しています。

この時と同様に、板がトビトビで、出来高も少なく、分売枚数が少ないです。

しかし、低PER、低PBR、高配当利回りのためか、前回は堅調な結果に終わりました。

今回も似たような展開になると思われますが、念のために当日の朝8時ごろの気配を確認して判断するのが無難だと考えます。

 

個人的には、配分される確率があまりに低いので、この立会外分売には参加せずに、その資金をPOに振り向ける予定です。

 

 

前日考察

前営業日終値:1566円(売気配 1582円、買気配 1566円)
分売価格 (割引率):1519円 (3.00%)

 

分売発表後に株価は下がってますし、地合い・分売枚数・割引率を考えると参加で問題ないと考えます。

 

 

立会外分売結果

分売実施日 2021/9/8
前営業日終値 1,566円
分売価格 1,519円
始値 1,567円
高値 1,583円
安値 1,567円
終値 1,570円

前営業日終値すら割らない結果になりました。

管理人の抽選結果

SBI証券:落選
楽天証券:落選
松井証券:不参加
マネックス証券:落選
SBIネオトレード証券:不参加
マルサントレード:不参加
野村証券:不参加

 

スポンサーリンク

 

 

実施予定日: 2021/5/28(金)~6/2(水)予定

事前考察

株価 1789円(21/5/24 終値)
上場市場:東証JQS
分売枚数は400枚。発行株式数の1%未満。
制度信用売りは不可。SBI証券のHYPER空売りは不可。
配当は12月。株主優待は無し。

 

板がトビトビで、出来高も少なく、分売枚数が少なくても安心感はありません。

低PER、低PBR、高配当利回りのように見えますが、「建築」「商社」の銘柄ではそれほど珍しくもありません。

不参加の姿勢です。

 

 

前日考察

前営業日終値:1650円(売気配 1669円、買気配 1650円)
分売価格 (割引率):1600円 (3.00%)

 

割引率も3%ありますが、板・出来高に不安が残るので、不参加です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

立会外分売結果

分売実施日 2021/5/28
前営業日終値 1,650円
分売価格 1,600円
始値 1,610円
高値 1,686円
安値 1,602円
終値 1,642円

 

割安感があったためか、安定した結果になりました。

 

管理人の抽選結果

不参加です。

SBI証券
楽天証券
松井証券
マネックス証券
ライブスター証券
マルサントレード
野村証券

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

-立会外分売

© 2021 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜