立会外分売

【立会外分売】フォースタートアップス (7089) 2022/2/16~2/18予定

フォースタートアップス (証券コード: 7089)の立会外分売の考察です。

 

立会外分売とは何か不明な方は、
記事:立会外分売の基本戦略について
をご覧ください。

 

 

実施予定日: 2022/2/16(水)~2/18(金)予定

事前考察

株価 2841 (22/2/9 終値)
上場市場:東証マザーズ
分売枚数は1740枚。発行株式数の5%。
制度信用売りは不可。HYPER空売りは残りわずか。
配当は出していない。株主優待は無し。

 

2021年8月から株価が上昇し、それまでは1500円ぐらいだった株価が一時は6000円以上になりました。

しかし、2021年11月から株価が下落傾向になり、現在は高値から半値ほどになっています。

それでも元の水準に戻っていないので、どこまで下がるか先の読めない状況になっています。

 

立会外分売の発表日の前日に上方修正がありましたが、どこまで買い圧力になるかは疑問です。

 

出来高はあるのですが、板が薄いため、株価変動が激しくなっています。

 

リスクが高い立会外分売ですので、株主優待取得に資金を向けたほうが無難だと考えています。

参加するとしても、当日8時ごろの気配は、出来高が多く、板が薄い銘柄なので、あまり参考にはならないとおもいます。

 

スポンサーリンク

 

前日考察

前営業日終値:2543円(売気配 2565円、買気配 2541円)
分売価格 (割引率):2467円 (2.99%)

 

立会外分売から株価は下げているのですが、まだ下げる懸念はあります。

地合いが好転して、買いが入るようなら参加を検討はしますが、不参加の可能性が高いです。

 

 

 

立会外分売結果

分売実施日 2022/2/16
前営業日終値 2,543円
分売価格 2,467円
始値 2,393円
高値 2,463円
安値 2,306円
終値 2,343円

 

逃げ場すらない展開でした。

8時ごろの買いもイマイチでした。

管理人の抽選結果

不参加です。

SBI証券
楽天証券
松井証券
マネックス証券
SBIネオトレード証券:
マルサントレード
野村証券

関連コンテンツ

おすすめ記事

-立会外分売

© 2022 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜