立会外分売

【立会外分売】ジモティー (7082) 2021/11/24~11/29予定

 

ジモティー (証券コード: 7082)の立会外分売の考察です。

 

立会外分売とは何か不明な方は、
記事:立会外分売の基本戦略について
をご覧ください。

 

 

実施予定日: 2021/11/24(水)~11/29(月)予定

事前考察

株価 4210 (21/11/18 終値)
上場市場:東証マザーズ
分売枚数は2998枚。発行株式数の約5%。
制度信用売りは不可。HYPER空売りは残りわずか。
配当は出していない。株主優待は無し。

 

8月から株価が上昇している中で、11月に業績予想の上方修正の発表があり、株価が急騰しました。

この株価上昇基調の真っただ中で、まとまった売りが発表されたので、そこから反転して大きく売られています。

もともと業績は良いので大きく下がったなら買いに入るのも良いかもしれません。

しかし、株価変動が激しい状況であるので、短期的にはリスクがかなり高い立会外分売となります。

 

 

前日考察

前営業日終値:4325円(売気配 4355円、買気配 4320円)
分売価格 (割引率):4195円 (3.01%)

 

立会外分売発表後に株価は下げていたのですが、前日に5%以上も株価が上昇しています。

一応は当日朝8時ごろの気配を確認しますが、あまりにリスクが高そうなので、無理はしない姿勢です。

 

 

 

立会外分売結果

分売実施日 2021/11/24
前営業日終値 4,325円
分売価格 4,195円
始値 4,125円
高値 4,125円
安値 3,865円
終値 3,965円

前日の株価急上昇と地合いの悪化が重なって、当日は大幅下落となりました。

朝8時ごろの気配を見ても、買いの入りが少なかったです。

管理人の抽選結果

不参加です。

SBI証券
楽天証券
松井証券
マネックス証券
SBIネオトレード証券:
マルサントレード
野村証券

関連コンテンツ

おすすめ記事

-立会外分売

© 2021 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜