立会外分売

【立会外分売】アイル (3854) 2019/6/25~6/27予定

東証二部銘柄のアイル (証券コード: 3854) の立会外分売の考察です。

立会外分売とは何か不明な方は、
記事:立会外分売の基本戦略について
をご覧ください。

実施予定日: 2019/6/25(火)~6/27(木)予定

事前考察

株価 1424円(19/6/13 終値)
分売枚数は1800枚。発行株式数の1-2%。
制度信用売りは不可。カブドットコム証券で一般信用は残数量なし。HYPER空売りは残りわずか。
配当は1月と7月。株主優待はなし。

東証一部昇格を目指した立会外分売であることは好材料です。
しかし、時価総額は100億円ぐらいしかないので、どれほどの買い支え要因になるかは微妙です。

分売枚数に対して出来高はあります。

6月の決算で結果が良かったので、株価が急騰していますが、それほどの心配材料ではないはず。
出来高が多きく増えたのは、この決算発表後ですが、その前でも出来高は十分にありました。

参加姿勢ですが、6月末日の株主優待クロス取引と被ってしまうので、参加は限定的にならざるをえません。

 

 

前日考察

前営業日終値:1483円(売気配1494円、買気配1481円)
分売価格 (割引率):1439円 (2.97%)

割引率も悪くないので、参加姿勢です。

しかし、6月末日の株主優待クロス取引に資金を割いているので、参加枚数は限定的です。

 

 

立会外分売結果

分売実施日 2019/6/25
前営業日終値 1,483円
分売価格 (割引率) 1,439円(2.96%)
始値 1,441円
高値 1,446円
安値 1,422円
終値 1,422円

予想したよりも悪い結果になりました。

始値も分売価格を少し上回ってだけで、終値では分売価格を割っていて、儲けを出しにくい立会外分売となりました。

朝8時ごろの気配を確認したところ、予想よりも少ない買いしか入っておらず、参加を見送りました。

 

管理人の抽選結果

SBI証券:不参加
楽天証券:不参加
松井証券:不参加
マネックス証券:不参加
ライブスター証券:不参加
丸三トレード:不参加
野村証券:不参加

関連コンテンツ

おすすめ記事

-立会外分売

Copyright© ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜 , 2020 All Rights Reserved.