立会外分売

【立会外分売】フルッタフルッタ (2586) 12/20~12/27予定

東証マザーズ銘柄のフルッタフルッタ (証券コード: 2586)の立会外分売の考察です。

立会外分売とは何か不明な方は、
記事:立会外分売の基本戦略について
をご覧ください。

実施予定日: 2018/12/20(木)~12/27(木)

株価 459 (18/12/14 終値)
分売枚数は950枚。発行株式数の約5%。
制度信用売りは不可。カブドットコム証券で一般信用は不可。HYPER空売りは残りわずか。
配当は出せる状況にない。株主優待は3月と9月。

適時開示情報閲覧サービス:株式の立会外分売に関するお知らせ 

2014年のIPO後から株価下落傾向が続いている点はマイナス要因です。
分売発表数日前に、株価の急騰・急落がある不可解な値動きもマイナス要因です。

四季報より引用
「18年9月末時点で債務超過。今期末までに数億円規模の第三者割当増資実施を検討。継続前提に疑義注記。」

ストップ安になって、売るに売れない可能性も否定できないので、不参加です。

前日考察

終値は378円(売気配387円、買気配378円)で、分売価格は366円(割引率3.17%)となりました。

やはり、上場や事業継続が危うい銘柄には立会外分売に限らず、関与したくはないので、不参加です。

立会外分売結果

分売実施日 2018/12/20
前営業日終値 378円
分売価格(割引率)366円(3.17%)
始値 362円
高値 368円
安値 337円
終値 337円

地合が悪い事もあり、ほとんど分売価格を超えることなく終わりました。

管理人の抽選結果

SBI証券:不参加
楽天証券:不参加
松井証券:不参加
マネックス証券:不参加
ライブスター証券:不参加
マルサントレード:不参加
野村証券:不参加

関連コンテンツ

おすすめ記事

-立会外分売

Copyright© ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜 , 2020 All Rights Reserved.