立会外分売

【立会外分売】エスプール (2471) 1/29~2/1予定

JASDAQスタンダード銘柄のエスプール (証券コード: 2471)の立会外分売の考察です。

立会外分売とは何か不明な方は、
記事:立会外分売の基本戦略について
をご覧ください。

実施予定日: 2019/1/29(火)~2/1(金)予定

事前考察

株価 1715 (19/1/24 終値)
分売枚数は7890枚。発行株式数の約5%。
制度信用売りは不可。カブドットコム証券で一般信用は不可。HYPER空売りは残りわずか。
配当は11月。株主優待は無し。

適時開示情報閲覧サービス:株式の立会外分売に関するお知らせ

空売りができない銘柄で、枚数が多いので分売価格を割って始まる可能性も低くないと考えています。
また、値動きが荒いので、リスクが高めになります。
一方で、板・出来高はあるので、参加決定は当日の朝8時ごろの気配次第と考えています。
慎重姿勢で、無理をする必要はないと考えています。

東京証券取引所本則市場への市場変更の申請を行っているとの記載がありますが、1部か2部かの記載はありません。

前日考察

終値は1615円(売気配1619円、買気配1614円)で、分売価格は1567円(割引率2.9%)となりました。

相変わらず値動きが荒いので、予定通りに朝8時頃の気配を見て参加を決めます。

立会外分売結果

分売実施日 2019/1/29
前営業日終値 1,615円
分売価格 1,567円(2.97%)
始値 1,600円
高値 1,635円
安値 1,559円
終値 1,598円

一旦、分売価格を割るまでに売り込まれる展開がありました。
しかし、その後は戻しています。

管理人の抽選結果

SBI証券:不参加
楽天証券:不参加
松井証券:不参加
マネックス証券:不参加
ライブスター証券:不参加
マルサントレード:不参加
野村証券:不参加

朝8時ごろの気配を見て、参加・不参加で迷いました。
不参加と決めましたが、1,2枚の申込をしても良かったと反省しています。

関連コンテンツ

おすすめ記事

-立会外分売

© 2020 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜