立会外分売

【立会外分売】明豊ファシリティワークス (1717) 2021/9/3予定

 

明豊ファシリティワークス (証券コード: 1717) の立会外分売の考察です。

立会外分売とは何か不明な方は、
記事:立会外分売の基本戦略について
をご覧ください。

 

実施予定日: 2021/6/10(木)予定

事前考察

株価 932円(21/8/30 終値)
上場市場:東証1部
分売枚数は6000枚。発行株式数の4-5%。
制度信用売りは不可。SBI証券のHYPER空売りは残りわずか。
配当は3月。株主優待は無し。

 

2021年6月にも立会外分売を実施していて、堅調な結果でした。

ただ、、枚数が今回の4分の1なので、あまり参考にはなりません。

 

分売枚数は多いですが、板・出来高もあります。

株価も割高感はありません。

 

もう少し枚数が少なければ積極的に参加したい立会外分売です。

枚数が多い分、前日までの株価下落、割引率、当日の朝8時ごろの気配を確認して判断します。

 

 

前日考察

前営業日終値:865円(売気配 868円、買気配 865円)
分売価格 (割引率):842円 (2.66%)

 

立会外分売発表後に株価は下落していて買いやすい水準になっています。

一方で、分売枚数を考えると、割引率は渋いです。

参加姿勢ではありますが、当日の朝8時ごろの気配を確認して判断します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

立会外分売結果

分売実施日 2021/9/3
前営業日終値 865円
分売価格 842円
始値 860円
高値 879円
安値 857円
終値 878円

朝8時ごろの気配で多くの買いが入っており、そのまま堅調な結果になりました。

 

管理人の抽選結果

SBI証券:不参加
楽天証券:不参加
松井証券:落選
マネックス証券:当選
SBIネオトレード証券:不参加
マルサントレード:不参加
野村証券:不参加

 

スポンサーリンク

 

 

実施予定日: 2021/6/10(木)予定

事前考察

株価 845円(21/6/4 終値)
上場市場:東証1部
分売枚数は1500枚。発行株式数の1-2%。
制度信用売りは不可。SBI証券のHYPER空売りは残りわずか。
配当は3月。株主優待は無し。

 

分売枚数に対して板・出来高は十分にあります。

株価も割高感はありません。

変に株価が急騰しない限り参加姿勢です。

 

 

前日考察

前営業日終値:851円(売気配 852円、買気配 848円)
分売価格 (割引率):828円 (2.70%)

 

問題ないと思われるので、予定通り参加姿勢です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

立会外分売結果

分売実施日 2021/6/10
前営業日終値 851円
分売価格 828円
始値 842円
高値 853円
安値 836円
終値 843円

 

分売価格を割ることなく、立会外分売当日を終えました。

想像以上に強い結果になりました。

 

管理人の抽選結果

SBI証券:不参加
楽天証券:落選
松井証券:不参加
マネックス証券:落選
SBIネオトレード証券:不参加
マルサントレード:不参加
野村証券:不参加

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

-立会外分売

© 2021 ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜