立会外分売

【立会外分売】ベルグアース (1383) 2020/4/15~4/21予定

 

ベルグアース (証券コード: 1383) の立会外分売の考察です。

立会外分売とは何か不明な方は、
記事:立会外分売の基本戦略について
をご覧ください。

 

実施予定日: 2020/4/15(水)~4/21(火)予定

事前考察

株価 2310円(20/4/10 終値)
市場:東証JQS
分売枚数は550枚。発行株式数の4-5%。
制度信用売りは不可。カブドットコム証券で一般信用は不可。HYPER空売りは受付不可。
配当は10月。株主優待は4月。

 

もともと、板・出来高が少なく、株価も大きく変動する日があるので、リスクの高い銘柄です。

4月末日に株主優待の権利日がありますが、これに対する買いがどれだけ入るのかも不透明です。

 

少し落ち着いたとはいえ、今の地合いでの立会外分売は慎重姿勢で臨むほかありません。

また、株価がかなり回復しているので、これから大きな買いが入る可能性は低いと考えています。

 

 

スポンサーリンク

 

前日考察

前営業日終値:2251円(売気配 2273円、買気配 2250円)
分売価格 (割引率): 2183円 (3.02%)

 

地合いも落ち着いて来ていて、枚数も少ないので、見送りを決め込むことはせずに、ある程度の参加を検討します。

ただし、株価の変動が激しい銘柄なので、当日の朝8時ごろの気配を確認しての判断とします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

立会外分売結果

分売実施日 2020/4/15
前営業日終値 2,251円
分売価格 (割引率) 2,183円 (3.02%)
始値 2,190円
高値 2,220円
安値 2,185円
終値 2,187円

不安定な地合いながらも、分売価格を割ることはありませんでした。

枚数が少ないことと、割引率が3%あったことが良かったです。

 

管理人の抽選結果

SBI証券:落選
楽天証券:落選
松井証券:落選
マネックス証券:当選
ライブスター証券:不参加
マルサントレード:不参加
野村証券:不参加

朝8時ごろの気配を見たところ、分売価格を少し超えるぐらいの買いが入っていると判断して参加しました。

 

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

-立会外分売

Copyright© ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす 〜ぜにっき〜 , 2020 All Rights Reserved.